サイトウキカク


INTERVIEW


サイトウキカク


祝メジャーリリース!それに伴い(株)に変わったサイトウキカクがALIVE初登場!!!

Vo:サイトウ慎太郎 Vo:タツヤナイスガイVo:まさやん♥ DJ:タナベヨシタカ


 

■どっから聞きましょう?サイトウキカクの始まりから聞きましょうか?

 

サイトウ:風俗の待合室で「やろうか?」って

まさやん:なんでそこで「音楽やろうか」ってなるの(笑)

サイトウ:ハイグラビティを解散してまた新たに音楽やりたいなって思ってたんです。今のこのサイトウキカクメンバー+1名で元々ハイグラビティーより前にバンドを組んでたのもありまして。

まさやん:その前身バンドはタツヤナイスガイが結婚するって理由で解散したんですけどタツヤナイスガイが離婚して時間ができたのでじゃあまたみんなで集まろうか?みたいな。そこに音楽から離れていたタナベさんもこっちにひきもどそうかと。

サイトウ:そうそう。ちょっとイケない方向に進んでたからね(笑)

〜一同爆笑〜

 

■4人で再び集まってサイトウキカクを立ち上げた時の目標はどんなだったんですか?

 

サイトウ:とりあえずメジャーに行こうぜ。それだけでした(笑)

まさやん:音楽を始めた頃俺らってどうなりたかったのかな?って思ったら「メジャー」に行きたかったよね?って気づいたんです。30歳越えて今からでも頑張ってメジャー決まったらみんなにも勇気与えれるじゃないですか?

サイトウ:1年半で達成できたね。最近はバンドシーンとかじゃないオケやクラブシーンに生息して活動してます。

 

■バンドシーンとの違いってありますか?

 

サイトウ:バンドシーンてアーティストが地方のお客さんに会いに行くじゃないですか?僕らの今いるシーンはどっか1箇所に各地方から集まるって印象です。

まさやん:後はイベントにお客さんが付いてるって感じます。

サイトウ:昔はバンドシーンもそうやったけどねぇ。

まさやん:あとはLIVE時間短いし転換もないです。

 

■なるほど。ちなみにハイグラ時代のお客さんは今でも応援してくれているんですか?

 

サイトウ:みんな死んだんですかねぇ

〜一同爆笑〜

 

■音楽性は変わったんですか?

 

サイトウ:いや変わってないですね。

 

■雑な言い方をするとハイグラビティーの女声がなくなっただけ?

 

〜一同爆笑〜

サイトウ:いや、そうですねぇ(笑)

まさやん:というかハイグラの楽曲自体もその前のバンドの曲をやっていたって事を考えると慎太郎の曲をみんなで楽しんでやるって部分はずっと変わってないですね。

サイトウ:変わったのは俺らが年老いただけ(笑)

まさやん:フレッシュ感は無くなったな(笑)後はイロモノのタツヤナイスガイが加入したくらい。

タツヤ:立ってるだけで面白いって言われちゃうんです。本当はしっかり歌いたいんですけど。

まさやん:しっかり歌ってるんですけどね(笑)

 

■3MC1DJスタイルって事ですね?

 

タナベ:僕は後から加入なんですけど。

まさやん:彼は実は研究生なんです

タツヤ:今審査中です(笑)

タナベ:ハイグラ時代も僕は肩書きDJだったんですけどDJやった事なくてサイトウキカクになってからDJを勉強しています。

 

■最近覚えた技は?

 

タナベ:なんかチューンってやるやつですね(笑)

サイトウ:????バックスピン???できてへん!!!

 

■さて2月に「サイトウキカク3」がリリースされます。

 

サイトウ:6曲入りのミニアルバムです。少年カミカゼのカバー「MUSIC VIBE .18」も入ってます。

 

■なぜ今回はカバーを?

 

サイトウ:元々少年カミカゼを追いかけて尼崎Deepaってところでライブしててその時にリリースしたアルバムも少年カミカゼのプロデュースで出したりしてて、恩返しじゃないですけど何かできないかなぁって。

 

■カバーしてみて改めて気づいた事ありますか?

 

サイトウ:和教さんは声高いなぁって(笑)少年カミカゼって男声も女声も同じキーなんですよ。本人が「あれは男の歌うもんじゃないからキー下げた方がいいよ」って(笑)

まさやん:だから下げました(笑)

 

■その他の楽曲は?

 

タツヤ:M-3「5mi」はその少年カミカゼの和教さんが前のバンドの時に書き下ろしてくれた楽曲です。

サイトウ:M-4「ヒーロー」は京都のDUFFが作ってくれた楽曲。作詞は僕が書かせてもらって。

 

■いろんな人絡んでるんすね?

 

サイトウ:M-6「これから先」はNMB48の肥川彩愛 さんと歌ってます。

まさやん:フューチャリングに「いいよ」って幸いにも言ってもらえて。タツヤの場合は肥川彩愛のファンだよね?グッズもいっぱい買ってるし。

タツヤ:その辺からちゃんと計算してね(笑)

 

■そういえばタツヤさん、離婚の原因ってなんなんすか?

 

タツヤ:価値観の違いっす

〜一同爆笑〜

 

■大人やっ・・・・

 

タツヤ:養育費払ってます。慰謝料は払ってないです。

まさやん:LIVEでも養育費を稼がせてくださいってお願いしてるもんね。

サイトウ:知らんがな(笑)

タツヤ:子供に少しでも良いお肉を食べさせてあげたい(笑)

 

■話戻します。M-2「未完成パリピポ」M-5「春風フレンド」は今作の為に書き下ろしたって事ですね?

 

サイトウ:そうそう・・・・・あっ「春風フレンズ」は2007年の曲だ(笑)

まさやん:10年前の曲を使えるっていうのが慎太郎のポテンシャルすごいなぁって思います。LIVEでもしっかり使えるってのが。

サイトウ:進歩してないのか(笑)

 

■そして目標のメジャー流通が叶いましたね。

 

サイトウ:そうそう。なのでユニット名を(有)サイトウキカクから(株)サイトウキカクに変更しました。

まさやん:最初からそういうコンセプトでやってたので。

タツヤ:いつの間にか忘れてたんですけど、「あっ!株にせないかんな」って

 

■サイトウキカクとして次の目標は?

 

サイトウ:「みんなのうた」狙ってます。他には絵本とかにCDつけるみたいなのを考えてます。ってのを今メンバーに共有してます。

まさやん:あっ、いま初めて聞いてます。

 

■改めて「サイトウキカク3」どんな1枚になってますか?

 

サイトウ:僕らの同年代には本当に共感できるはずの歌詞が散りばめてあります。突き刺さって欲しいです。若い子たちにもわかってもらえたら嬉しいです。男も女も一度聴いてみてください。

タナベ:サイトウキカクの過去と現在を結ぶ1枚になってます。

サイトウ:それ考えてたろ(笑)そんないい言葉すぐ出てこんて。

タツヤ:一人でも多くの人に感じてもらいたい。

まさやん:ホンマにいろんな人に聴いて欲しい。

サイトウ:僕らの夢が詰まってる1枚なんです。メジャーで出したいって思ってたら出せたよ!そんな1枚です。