Reared 17 × Noel


INTERVIEW


Reared 17 × Noel


1月10日にTOWER RECORDS名古屋パルコ店とTOWER RECORDS新宿店、 そしてindies music.com限定でsplitユートピアをリリースしたRearend17のD-SK3とNoelのUMEの対談をお届け!!


D:THE CLUTCHが2014年に解散してその後で組んだバンドがRearend17なんですけど活動初期からEverlastingには優しくしてもらえたのが実は僕らにはありがたかった。解散の仕方も含めてめちゃくちゃ叩かれたから。嫌われる新人バンドみたいな状態だったからね(笑)

U:あの解散の仕方は物議を醸してましたからね!笑 ただ俺もEverlastingで解散ライブになった名古屋クワトロに出演していたんですけどCLUTCHが好きだったのでやめんなよ!って最後の最後まで思ってました!その後のRearend17を聴いたら日本詞の女性Voだし、そう来たか!って思いましたね!

D:すぐに活動できたのはエバラスのおかげやし感謝してる。だけどRearend17がバリバリ出来るようになってからエバラスの活動ペースが落ちちゃったよね?

U:ちょうどRearend17が活発に活動し始めた辺りにうちのバンドのペースが落ち始めてライブもあまり出来なくなってきたんです。生き生きと楽しそうにライブしてるリアエンドが羨ましかったのを覚えてるなー!その辺りからもっとバンドやりたいって思いだしたんですよね!

D:エバラス活休は悲しかったなぁ。でもNoelで帰ってきてくれて嬉しかった。しかも音楽性は引き続きで(笑)すぐ言ったよね?スプリットやろーよって!

U:エバラスの活休が決まってから新しいバンドやるのには迷いはなかったですしね!笑 音楽性は変えるつもりだったんですけどやりたい事やったらやっぱりこうなりました!笑 ただまさかリアエンドと同じ女性ボーカルバンドを始めるとは思ってもなかったですけどね!そこでD-SKさんからスプリットの話だったんで即答でした!

D:Rearend17はリリースから1年経ってて曲もかなりストックあったし余裕だったけどNoelはデモリリース直後だったから気使ったけどね(笑)

U:ぶっちゃけ1st E.P出したばっかりだったから曲は無かったんですよ!笑 でもずっとやりたかった企画だったし間に合わせるように動こうって話しました!やっぱこういうのはタイミングが1番大事ですもんね!笑

D:そのない状態からsikisaiみたいな名曲作ってくるから梅は追い込んだ方がいんじゃない?

U:ありがとうございます!笑 いつもこんな感じなんですけど追い込むと追い込まれるってまた違うじゃないですか?笑 今回はポジティブな追い込みだったので楽しくやれました! リアエンドはみんな曲作れるし、それぞれが良い意味で違う感性がありますよね! 今回スプリットっていう事で千本桜と六文銭とウラハラを収録することにした決め手とかあったんですか?

D:曲のストックの中にUEDAって曲とMAYって曲があって本当はコンセプトシングル「戦~ikusa~」っての出すつもりやったんだけど今回のスプリット決まって、一番いい状態で出せる楽曲「千本桜と六文銭」を出し惜しまずに出しました!

U:UEDA!笑 リアエンドの楽曲は毎回仮タイトルが面白い! 千本桜は1番良い状態っていうだけあって最初に聴かせてもらった時にヤバい!かっけぇ!どうしよ…ってなりました!笑 ちなみにウラハラの第一印象はズルい!!でした!

D:俺がsikisai聴かせてもらって梅に千本桜聴いてもらった時に思わず2人で「俺たちって相性いいよね?」ってなったよね?

U:そうそう!コンセプトとかアプローチはもちろん違うんですけどお互い日本詩でどっか哀愁だったり情緒だったり日本特有のモノを感じてRearend17とのスプリットの形が見えた瞬間でしたね!

D:Rearend17組んだばっかの時にエバラス企画で一緒になったexMOONWALK STREETのメンバーがやってるバンド「9」ってバンドが個人的に好きだったんだけど実はその好きな感じがNoelの「Moonlight」で表現されてて、梅って俺のために曲作ってるのかな?って思った(笑)

U:実はD-SKさんを想って…笑 あー!そのイベント懐かしいですね!!おれもクラッチを始め、ムンストとかビバスナットとかアスホとかの同世代バンドは好きです! なんかみんな90年代JPOPを通っててV系好きじゃないですか!笑 その臭いなんですかね?笑

D:たしかにLUNA SEAの話めっちゃ盛り上がるもんね。別に「あの頃は良かった」とかそんな事言うつもりはないんだけど、この歳になってもまた違った形で仲間と何か楽しい事がやれるんだってことをみんなに少しでも伝えたかったのかもしれない。特にいま最前線で仕事とかを頑張ってる人達に。それが今回のスプリットの最大の狙いなのかも。まあ、NoelのさっつんやRearend17のみいぽんは若いから巻き添えくらってるけども(笑)

U:今は就職しながらとか学校通いながらバンドやる人も増えてると思うんですけど歳とか関係なく新しい事が出来て挑戦権は誰にでもあるって伝えたいですよね!まさにウラハラの歌詞の世界観に通じるというか!けっこう同世代のバンドマン達が違った形で活動再会しててこの世代でまたどんどん楽しいことをやっていきたいですよね!若いメンバーは黙って付いてきてもらいましょう!笑

D:一周まわってまたみんなが集まれる。そんなそんな理想郷みたいな場所を作りたいなって思うわけ。そういう意味でもタイトルのユートピアをNoelが提案してくれた時も実は俺、それだっ!ってなってたんだよね。本当の意味は名古屋のスーパー銭湯の名前やけどね(笑)

U:めっちゃ同感です!それぞれがそれぞれの生活があってバンドマンに限らず見に来てくれる人達にもその時優先しなきゃいけない事やタイミングはあるんですよね。でもやっぱり音楽の近くにいたいと思うんですよ!だからいつでも気持ちが集まればそこに理想郷はあると思うんです!…っていうのは後付けで元々は名古屋遠征の度に泊まってたスーパー銭湯の名前なんですけどね!笑リアエンド=藤が丘=名古屋…ユートピア!みたいな!笑

D:我ながら最高の4曲になったと思う。ユートピアはこれで終わりじゃないし、ここからだと思うんだよね。活休中のEverlastingとASSHOLE UNITEがユートピア2出したり、THE CLUTCHと上田のALLROUNDがユートピア3出したり。まあTHE CLUTCHに関しては無いけど(笑) もちろんRearend17とNoelの関係もこれで終わりじゃなくて、ここからだと思う。

U:それは良いですね!うちらを皮切りに色々なところに波及して行って欲しいし、これからこのプロジェクトがどんな風に広がって行くか楽しみです!うちもリアエンドも若いバンドだったり若いバンド達同士でやってみても面白いですよね!

D:とりあえず次は俺らでユートピアコンピ出しちゃいますかー?

U:それ絶対面白いですね!マジでやりましょう!!

D:とにかく最高の4曲!TOWER RECORDS名古屋パルコと新宿だけじゃなくてitunesなどなどの配信も2/10から始まるしもっと広がってほしいよね?

U:個人的にもホント自信作だし両バンドの美味しいところをパッケージ出来たと思うので是非とも1人でも多くの方に届いて欲しいですよね!タワレコは東京、名古屋、通販だとimcで取り扱ってるけど配信となるともっと手軽にタイムリーに届けられますからね!今まで気になってたけど中々機会がなかった人とかは手始めにこの4曲をチェックして欲しいです!