BUZZ THE BEARS


INTERVIEW


BUZZ THE BEARS


愛媛でのフェス「愛媛無双」を大成功させて ネクストステージへと進んでいるBUZZ THE BEARS 2018年は2MAN シリーズ武者修行にてさらに自分を高める


■2016年の秋にBUZZ THE BESTをリリースしてBUZZ THE BEARSの活動は一歩次のステージに突入していくなぁと感じていました。そんな中で過ごした2017年はBUZZ THE BEARSにとってどんな1年になりましたか?

リリースツアー真っ最中で2017年はバタバタと始まったんですけど、ツアーファイナルを終えてから、改めて自分達のやりたいこととか、残していきたいものとか、好きな音楽とか、色々考えられた一年やったような気がします。ベストアルバムを出してツアーを回ったからこそ作りたくなった曲もあったし、イベントを主催してるからこそ呼ばれたイベントのかっこよさみたいなのが見えてきたり。こうしていきたいなっていうビジョンを少しずつ明確にしていった1年やったなと思います。

■リリース、ツアー以外でのバンドの活動の在り方としてBUZZ THE BEARSからの提示として「愛媛無双」が誕生したのかと思うのですが、改めてどんなフェスですか?

愛媛県には、どこにも負けへんカッコいいライブハウスがあって、どこにも負けへんアツい音楽好きがおるんやぞっていうのを知ってほしかったんですよ、最初は。でも毎回、僕らが教えられてる気がしますね。見に来てくれる人も、手伝ってくれるスタッフも、出てくれるバンドも、その日1日を成功させようと、1つになってるフェスやなって毎回思います。まさに「無双」なフェスです!

■2017年の2回目の「愛媛無双」も大成功。BUZZ THE BEARSにとって愛媛とは?

「故郷」って感じかな。ツアーで日本全国まわって、傷だらけになってでも成長して帰りたい場所というか。「愛媛無双」の2回目が終わって改めて強く感じました。何がなんでも、みんなにダサいところは見せんからなって心から思える場所です。

■BUZZ THE BESTでは再録も含めての24曲収録だったのですが最近のBUZZ THE BEARSのライブのセットリストって?

「BUZZ THE BEST TOUR」を回って、対バンもいいバンドばっかりで、オレらもっと頑張らないかんなぁって思いました。「愛媛無双」をやってて、もっともっとこのイベントを知ってほしいなって思いました。最近のセットリストは攻めの姿勢で、ベスト盤からガンガンやってます。

■ズバリ今のBUZZ THE BEARSってどんなバンドですか?

割りと昔に比べて、肩の力が抜けて楽しんでるバンドになったんじゃないかなと思います。純粋にライブも曲作りも楽しくて、楽しんでほしいというバンドから、一緒に楽しみたいなってバンドになったというか。なんとなく雰囲気なんですけど。

■2018年のBUZZ THE BEASRは2MANシリーズ武者修行が全国4カ所開催というニュースから始まりました。この武者修行を始めたきっかけとは?

もともとは一昨年、初開催の「愛媛無双2016」に向けて、ライブの腕をあげるという意味で「武者修行」というイベントを始めました。今回も何かを目指して「武者修行」を始めたんだろうなという風に思ってもらって大丈夫です。色々詮索してください。

■今回の4カ所4バンドBUZZ THE BEARSとの関係も含めて魅力を教えてください。

八戸は最近行けてなかった場所で、行ったら家に泊めてもらったりしてた人が、LIVE HOUSE FOR MEを始めたと聞いて、これは行くしかないなと。いつも慕ってくれるメチャメチャ賑やかなFEELFLIPと行きたいなと思いました。

八王子も久しぶりでRIPSは初めてじゃなかったっけな?「武者修行」は普段あまり対バンしてないバンドとかアーティストと、敢えて普段あまり行けてない場所で2マンさしてもらったりもしてます。Hump Backもフェスで一緒にやって、カッコいいなと思って声かけました。ライブハウスでやるのは初なんで楽しみです。

藤が丘MUSIC FARMは思い出の場所で、初ツアーの初日がここでした…たしか。個性的な外観で、しかも今年30周年ということで、盛大にお祝いしよかなと思ってます。レジェンドのRADIOTSが出てくれます。ずっと一緒にやりたいねって言ってくれてて。あったかい先輩です。

岡山CRAZYMAMA 2ndRoomはいつもツアーとかで行ってるメチャメチャ好きなライブハウスです。灼熱で酸素もなくなるんですけど、そこを乗り越えんと「武者修行」とは言えないかなと。a flood of circleもメチャメチャ好きなバンドで、自分達にないものをたくさん持ってるっていうか、自分達にないものしか持ってないなって印象ですね。ずっと声かけてて、やっと実現した2マンです。

■さて2018年のBUZZ THE BEARSのヴィジョンは?

これまでずっと、一段一段階段を登ってきて、たぶん、2018年も一段一段登っていくと思うんですけど、足元ばっかり見ずに、上向いて登っていこうかなと思ってます。そのなかで、おもしろいなって思えることを自分達でどんどん提示できたらなと思ってます。より意味のある一段一段を登って行けたらなと思ってます。

■最後にALIVE読者にメッセージをお願いいたします。

なんかテンション上がるような、なんか楽しいなって感じられるような、そんな1日をずっと作っていくんで、誰でも大歓迎です。ライブハウスで待ってます!2018年もよろしくお願いします!