EGG BRAIN


3年の沈黙を破りEGG BRAINが再び動き出した! 復活第1弾シングルは伝家の宝刀ストレートキャッチーナンバー! あいさつ代わりにこれでも喰らえ!3、2、1、GO!
(L-R)  Drum. Uchie / Vo&Gu. JOEY / Bass&Vo. KUN


■3年ぶりにEGG BRAINが動き出します!活動再開のNEWSを発信してからのSNSや周りの反応や反響をどのように感じていましたか?

J:とりあえずビックリしました(笑)。活動休止=「過去のバンド」なので、こんなにたくさんの人が覚えていてくれて、嬉しいメッセージをたくさんくれるなんて感謝の気持ちしかないですね。バンド仲間に報告した時もみんな揃いも揃って喜んでくれたので、スゴく嬉しかったです。本当に恵まれているなと思いました。
K:休止以降SNSを普段あまり触ってなかったのもあったのですが、この度発表させて貰ってからは想像以上の反響でした。約4年間の休止中に客観的に音楽シーンをみていると、どんどん新しいバンドが出てきていて新しいシーンもどんどん出来ていって音楽シーンの流れの早さを痛感していたので正直忘れられてるかも、、、と思っていたところもあったので嬉しくて仕方なかったです。仲のいい友人や、バンド仲間や関係者、沢山の方から連絡をいただき本当に感謝です。

■常に変化を続けるシーンをEGG BRAINの立場でどのように見ていましたか?

J:個人的には対バンしていたバンドがラジオでガンガン流れるようになって、フェスにどんどん出て、大きな会場でライブするようになるのを見ているのはスゴイ嬉しかったです。彼らの音楽が好きで一緒にライブをしていたので、そういうバンドがたくさんの人に届いているのを目の当たりにするのは微笑ましかったです。それに加えて新しいバンドともたくさん出逢いました。そういったバンド達が間違いなく活動再開の原動力になりました。でも「絶対に負けてない」と思っている自分も常にいました。
K:心の何処かでは全く負けてないという気持ちはありました。EGG BRAIN の居場所はまだあるし、なくてもこじ開けていけるのではないかとおもっていました。
U:ここにEGGがいたらどうなってたかな?ってイメージをしていました。

■3人にとってこの3年はどんな3年だったのでしょうか?

J:活動再開する為に絶対に必要な時間でした。音楽以外の部分が大きかったように思います。たくさんの経験ができたお陰で音楽への向き合い方も変わりました。一番大きかったのはメンバー間の結束がこれ以上ないほど強くなりました。それはそれぞれが選んだ道で挑戦し、成功し、挫折し、自分自身を見つめ直した結果だと思います。生まれ変われた気がしています。
K:音楽とは違うことを知ったりやってみたりするうちに、今までとは違う視点や感覚、考えを持つことができました。そこで出逢ってきた方達との時間も非常に自分を成長させてくれるものとなったと感じています。そしてやはり音楽が好きで演奏することが大好きなんだと再確認した、というかやっぱりそこは休止中でもずっと変わらなかったですね。
U:苦しいと感じることは多かったですが周りの仲間に支えられて、自分を見つめ直すいい時間になりました。

■活動再開第1弾シングル「Start From Scratch」が1月16日にリリースになりました。歌詞の内容見ても3人の溜まっていた感情を詰め込んだ1曲になっていますね?

J:まさに今の三人の気持ちを形にした曲です。僕一人ではなく三人の歌にしたかったんで、初めて歌詞を三人で考えた箇所があります。曲が生まれたきっかけは僕がバンドマン飲み会に参加したことなんです。そこでたくさんのバンド仲間と話しているうちに、「負けへんぞ!待ってろよ!」って気持ちが沸々としてきて(笑)、速攻で作りました。数分で出来た記憶があります。鮮度の良いうちに自分の感情を形にできたので良い勢いが出ていると思います。
K:この一曲に限らず今回のシングル全曲に言えることですが、バンドをやりたいという気持ちをこれでもかというくらい貯めて作ったシングルですし、色々なものを吹っ切って作れました。本当に今のメンバー間のベクトルが揃った作品です。
U:一部、内田の歌詞というかメッセージも込めてもらってます(笑)

■M-2収録の「What’s inside you?」はEGG BRAINの持つクールさの魅力が充分に出ている楽曲だと感じました。EGG BRAINらしさを「Start From Scratch」と合わせて聞く事で味わえた感覚でしたが、改めて3人にとってEGG BRAINらしさってどんな所にあると思いますか?

J:ピースフルでキラキラしている部分ですかね。それを芯に楽しい曲、切ない曲,クールな曲、攻めた曲をやれるところです。ソロじゃなくてバンドなんで一つのアイディアに対して色々な意見が出るので、その中からどれを選んで形にしていくか。最終的に三人がカッコいいと思って、演奏していて気持ち良いものがEGG BRAINなんだと思います。
K:正直作品を沢山出していくと様々なアプローチの曲が出来ていきます。メンバーが良いと思ったものは紛れもなくEGG BRAIN 『らしい』曲だと考えています。その中で好みの曲や、そうでもないと感じるものはあると思いますし、それで良いと思っています。EGG BRAIN を愛してくれているリスナーの皆さんには、良いと思って作ったものを手に取って聴いてもらって喜んで頂きたい。その気持ちは今までもこれからも変わらないです。ライブ会場でも一緒にライブをしたいというか、自由に一緒に楽しむピースな感じがEGG BRAIN らしさなんだと思います。
U:ライブのハッピーな空気!ストレートな楽曲!かなぁ?らしさって自分じゃ分かりにくいですね(笑)

■M-3「PROMISE RING」は再録にて収録されています。この楽曲はEGG BRAINとファンにとって大切な楽曲なのかなと感じましたが?

J:ファンの間ではもちろんですが、関係者の間でも(笑)、非常に評価が高くライブでやることも多い曲なので、このタイミングで新しいリスナーにも聞いてもらいたい気持ちで収録することにしました。以前のヴァージョンは会場限定シングルのみの収録だったので、今回再録という形で再び世に出せて良かったと思っています。
K:会場限定シングルに入れていた楽曲ですが、やはり一人でも多くの方に聴いて頂きたいですし今回のシングルに再録という形で収録しました。約束の曲でもありますし。

■M-4には「BELIEVE-Acoustic ver-」が収録されています。この曲をアコースティックにて収録した理由を教えてください。

J:まずCDに価値を持たせたかったので、配信しない曲を入れたかったんです。その中でアコースティックのアイディアがあって、やるならベタなアコギソングじゃなくて、激しい曲をアコースティックにしてみようとなりました。デビューアルバムの1曲ということで、今回の活動再開第一弾シングルとの繋がりもよく収録に至りました。
K:今年デビュー10周年でもあるので、それを考えながら振り返っていた時にその意見が出てぜひやろうということになりました。10年前より色気が出ていると思います笑

■久しぶりの3人でのレコーディングだったわけですが今までと変化をつけた事って何かありましたか?

J:まず久しぶりだったので新鮮でしたね。三人の音が形になっていく気持ち良さを改めて感じる事ができて、デビュー前のワクワクする感情の中でレコーディングに望めました。それと同時に今までで一番細かいところまで演奏やアレンジが詰められたと思います。
K:特にあえて変化をつけようとはしていません。今回はEGG BRAIN のことを待ってくれていた方達を喜んでもらいたい、安心させたいという気持ちしかなかったので。ただこれまで溜め込んだエネルギーや、様々な経験で人間的に成長した部分を詰め込めましたし、自分達がよくなった分それが音に込められているので、過去より良い意味で変化しているとは思います。ただただ純粋にレコーディングを楽しむことができたと思います。
U:3年空いて離れているからしっかり意見交換してレコーディングに臨みました。

■2月19日から久しぶりのツアーが始まります!今のEGG BRAINのLIVEは3年前とはどのように変化をしていると思いますか?

J:今まで以上に三人が同じ方向を向き、純粋に音を出すことを楽しんでいるライブになると思います。それが見ている人にも伝わったら嬉しいです。これ以上ないピースフルな空間を作りたいです。
K:まず音源リリースは約5年ぶりになりますので、正直0からのスタートだと覚悟して挑もうとしていました。チケットを発売してから事務所からすごい応募が来てると聞き、本当に嬉しかったです。逆に変わってしまったって悲しまれないように安心してもらいたいし、良くなった姿を見てもらいたいですね。
U:やってないので何が飛び出すでしょうね?おじさんになって動きのキレがなくなっているかもしれませんね(笑)

■ありがとうございます!最後にALIVE読者へメッセージをお願い致します

J:活動が止まっていた間もEGG BRAINを忘れないでいてくれて、応援し続けてくれて本当にありがとうございます。この気持ちを音を通して直接伝えたいので、新曲達を聞いてまたライブにも遊びに来て下さい。久しぶりにワクワクしています。早くライブがしたいです。一緒にライブハウスで遊びましょう!
K:とにかく今、リリースができて、ツアーを周り、ライブが出来る幸せを心から感じています。会場に来てくれたみなさんにEGG BRAIN は変わってないよ!大丈夫やで!っていうのをまず伝えたいんですが、逆にめちゃくちゃ良くなって帰ってきたぞ!って言いたいですね。ぜひにライブハウスに来てください。会えるのを楽しみにしています。
U:愛知はTHANXXXツアーでも行けてないので4年半ぶりですね!お待たせしました。またライブに遊びに来て下さいね!楽しい時間を一緒に過ごしましょう!
(2019.02 No.46掲載)

>>>EGG BRAIN公式ホームページ