SHIMA


北九州の PUNCH ZMS BAND「SHIMA」 メンバー全員も認める文句なしの最高傑作「BLAST」完成!2019年最大の衝撃はこのアルバムで決まり!!!
Interview to EGACCHO(Vo)


■シングル「すすれ-Re麺ber-」を昨年リリースして反応や反響に手応え的な部分を感じてたのではないですか?

はい!!!!それはそれはめちゃくちゃ手応えありましたよ!!作品は!!!!ただ結果が全然ついてこなかったですね!笑 触れてみたら絶対ヤバさに気づくと思うんやけどなぁ。どうかしてるぜ皆ぁ。笑 マジで触れて欲しい!!!

■そんな中で稲妻脳天直撃最強盤のFULL ALBUM「BLAST」が完成しました。完成したこのアルバムを聴いてSHIMAのみんなが思うことは?

「大勝利!」ですかね。笑 やりきった感ハンパないです!

■タイトル「BLAST」にはどんな意味が込められているのでしょう?

タイトル案マジで100個以上考えたのですが、最終的には言葉の響きを大事にしました。あとは楽曲の中にブラストビートも入ってるし、今まであるSHIMAらしさって思われる部分を一旦度外視して、フラットに作品を見つめて命名しました。シックリきています。。

■「すすれ-Re麺ber-」は麺に対する思いを全編日本詞でというインパクトでしたが、今作も「LINDAMAN」や「DOUGEN」などは日本詞曲になっていますよね?SHIMA的には英語と日本語の基準はどんな所で決めているのでしょうか?

その辺は実際に曲を作ってから決めてますね。日本語と英語、どっちがよりハマるかな?どっちの方が曲としてオイシイかな?そんなことを考えながら決めています!

■そんな日本語詞の楽曲の中でもM-11「KOMATSU NAMI」は今度は小松菜への思いを書いたと?

そうすね。それこそこの曲はREC中にできました。笑 REC中はメンバー皆同じ部屋で寝泊まりしていたのですが、晩酌の際にヒッキー(Gt.Vo/YUSUKE HIKIDA)が小松菜のお浸しを作ってくれたんです。食べたら美味すぎて感動しました。こんな脇役感しか感じない野菜なのに、なんて素晴らしいんだ!小松菜は主役や!そうや!小松菜を曲にしてください! とヒッキーにお願いしました。笑 そして、、、できました。笑

■今回もプロデューサーにHEY-SMITHの猪狩秀平氏を招いての制作になりましたね?猪狩くんとはどんな風にやりとりして制作していったのか気になります。

至って普通です。笑 でもお互いリスペクトの部分を感じながらやれてたんじゃないかなと思ってます。だからやりとり自体は凄くスムーズでしたよ!笑 ただヒッキーの滑舌悪すぎて、そこは大変やったんかな。笑 何喋ってるかわからない。っていうのは多々ありました。笑

■猪狩くんが制作チームに入る事で一番どんな部分に変化があったのでしょうか?

素直にものを伝えることができるようになりました。子供の頃は素直だったはずなのに、大人というものを勝手に解釈して、つまらない自分になってたな、とさえ思いました。単純に楽曲のクオリティ、精度も上がったとも思います。本当に彼に頼んで良かったと思っています!

■逆に変わらなかった部分ってどんな所なのでしょうか? メンバーのアホさ加減でしょうか。笑

マジ変わんないっすね。 皆アホ。笑 でもそれが最高に心地いいんすよね。笑

■EGACCHOさん的今回のレコーディングのハイライト教えてください。

MUSICっていう曲でシャウトがあるんすけど、そこの歌録りすかね。笑 喉がちぎれるくらい叫びました。笑 皆は心して聞くように。笑

■これまでに数々のアーティストを手掛けた巨匠・Howie Weiberg氏がマスタリングを仕上げたわけですがズバリどんな音になりましたか?

彼は天才です。笑 いいか悪いか知らんけど、とにかく「ヤバイ音」になりました!! これは本気で自信ありますね。皆、お願いだから聞いてから喋ってな!!!ヤバさを共有したい。

■出来上がったこの1枚を聞かせてもらってSHIMAがさらに上のステップに登る一枚だと感じました。この音源での熱量やパワー感をこのツアーでどのように落とし込んでいくのが理想なのでしょうか?

ツアーの理想という部分を全く考えてなかったです、すみません。笑 今はツアーが楽しみっていうことしかないですね。最高の曲たちを連れて、全国を旅できるってことが何より楽しみです。一人でも多くの人に出会う旅に、一人一人が最強になって帰ってく、そんなパワーのあるライブをやっていきたいなと思っています!

■最後にALIVE読者にメッセージをお願い致します。

ロックしてる?ライブハウスで待ってるよ、あなたの脳天に稲妻落としちゃう。
(2019.04 No.47掲載)

>>>SHIMA公式ホームページ