39degrees


今年2月「Navy」のリリースと共に夜が明けていよいよ1st full albumが完成! その名も「SILK」最強で最高の16曲。これが東京・町田メロディック39degreesだ!
クリハラコウキ(Ba&Vo) / バンドウナオト(Gt&Vo) / コージ(Dr&Cho)


■結成10周年にて1st full album完成!おめでとうございます。今作が出来上がった時の気持ちを教えてください。

バンドウ:ずっとミニアルバムでここまでリリースさせてもらってきて、ついにフルアルバム!っていうのがたまたまバンドはじめて10年目だったんでなんとなくゾワッとしました。そして分数も39分で、さらにゾワゾワッとしました。
コージ:早くいろんな人に聴かせたい!って思いました。
クリハラ:正直あんまり覚えてないんです、というか、早くライブしたいなって気持ちが最近どの感情にも圧勝してしまいます。悩みです。

■そしてこの10年はどんな10年でしたか?

バンドウ:気づいたら10年目って感じですね、いつもいつも一緒にいてくれるメンバーには感謝してますし、こんなにずっといるのに飽きないのが最高です。いい意味で、コージが入ってから今に至るまでハンパじゃないスピード感で来れてるのでこの先の未来もあっという間な気がします!
クリハラ:何本ライブしたんだろう、向こう10年もっとたくさんライブしたいな。無我夢中だったので、なんかあんまり覚えてないけど超楽しいがずっと続いてます!

■その節目の年。まずは2月にシングル「Navy」リリースからの10周年イヤーの始まりでした。「Navy」の反応や反響はどのように感じていましたか?

クリハラ:39degreesを聞いてくれるみんなが理解しようとしてくれてるなって思いました!これはとても嬉しいことです。触れてもらえたではなく、歩み寄ってくれた感覚に近いです。
コージ:いまの39degreesだから作れる曲たちになったし、何よりレコ発3days町田が全日SOLD OUTしたのが嬉しかったです。
バンドウ:Navyのリリースツアー町田3daysでSDRが理想のライブハウスとして呼吸してる感じがして、何かが変わってる、確実に!って思いました。”事件は小さいライブハウスで起きる”っていう先輩方が言っている意味がわかったというか、くりの言うとおりみんなが歩み寄ってきてくれて小さいライブハウスで見れる絶景に繋がったなと思います。

■今作タイトル「SILK」に込められた思いとは?

クリハラ:かっこつける必要なんてない!みたいなとこです。
バンドウ:くりさんが名付けてくれました。Navyに引き続き、ジャケットのデザインから歌詞カードまで今作もくりさんがデザインしてくれてて、またとてもイケてるんで全部味わって欲しいですね。

■「Navy」の時のインタビューで「今が一番いいと言ってもらえる」と語ってくれていました。そこから半年。39degreesはさらにどんな進化を遂げたと思いますか?

クリハラ:板東が痩せました。
コージ:いい意味で変わらずやってると思います。「ライブ最高!バンド最高!」って思う日々を繰り返しながら更新してるイメージです。
バンドウ:最近はヒゲも伸ばしています。

■M-1「ALL I WANT」はまさに今の39degreesを唄っているようにも感じました。3人の充実感を感じずにはいられませんね?

クリハラ:凄いところまで汲み取ってくれますね(笑)本当にそうで、昔欲しかった富と名声とかって今は全然いらなくて、一分一秒でも長くバンドを、このバンドをやれるのが幸せだと思います。なんだか高校球児みたいですね。

■M-5「Puffin」はMV曲になっています。39degreesはいつもMV曲を決める時、どんな事を基準に決めているのでしょうか?

クリハラ:これも良いのか悪いのかわかりませんが、めちゃくちゃにノリです。絶対これだって決めなくてもいいくらい、どの曲も愛しいし、意識がライブに集中してます!好調です!

■16曲入りの超ヴォリュームになっています。メンバーさんそれぞれ「このアルバムの中でこの曲のココを聞いてくれ」という部分を教えてもらえませんか?

クリハラ:逆にみんなが聞いてこのアルバムはココでしょ、ってとこ募集してます。 バンドウ:それいいね!machida_39degrees@yahoo.co.jpまでメールください!!感想聴きたい!
コージ:MVにもなってるSpearheadって曲なんですけど、歌詞も好きだし最後のサビになった時の何かが切り拓かれた感じが気持ちいいです。

■さあフルアルバムを引っさげてのツアーが始まります。今回のツアーはどんなツアーになるのでしょうか?

クリハラ:無事故無違反です。
コージ:ツアー大好きなので楽しみです。みんなで新しい曲を大声で歌いたい。
バンドウ:まだ全部日程も決まり切ってないんですけどなるべくたくさんのみんなに会いに行きたいですね!俺らも友達のバンドと行くのが多いと思うんでみんなも友達と来てください!友達いないって人はライブハウスで作れます。

■ありがとうございます。最後に「SILK」3人にとってどんなアルバムになったのか教えてください。

クリハラ:曲数が多いし、30分の持ち時間じゃ余裕で全曲やり切れないCDを遂に作ってしまいました。でも捨て曲は生み出しません、16曲全てが我々の一部です!
コージ:日常に寄り添ってくれる一枚だと思います。
バンドウ:聴き始めて気づいたら全曲終わってるっていうメロディックバンドで16曲入ってるCDとしては異例のアルバムです!
(2019.08 No.49掲載)

>>>39degrees 公式ホームページ